自動車税があるのとないのとで大違い - まさかのま
FC2ブログ

自動車税があるのとないのとで大違い

4月は所得税、
5月は自動車税、
6月からは市県民税&国民健康保険料、
と1年を通して、
ずっと税金の支払いが続きます。

給与所得の方は、
そんなの当たり前、
年中お給料から支払っている訳で、
何を寝ぼけたことを!
って思いますよね。

かく言う私だって、
少ないパート代の中から、
給料天引きで、
3万ほど支払っています。


(`o´)


それでも、
給料天引きなので、
行ってみても、
お金の工面をする必要はない、
勝手に支払が済みます。

それに毎月、
ほぼほぼ同額の金額に、
なっています。


それが、
自営の場合だと、
均等割りで毎月ではなく、
所得税は年1回、
事業者税は年2回、
市県民税は年4回、
国民健康保険料は年10回、
といった感じで、
支払がきます。

その支払が、
重なると、
ホントにしんどいし、
工面するっていう表現が、
ピッタリになります。

支払の時期は、
わかっているんだから、
最初から用意しておけばいいんですが、
それが出来るくらいなら、
借金生活をしていないはずで・・・


(ノ_<)


毎年、
特に春先は、
しんどかったんですが、
(数年前までは、
子供たちの授業料の支払いもありましたしね)
なんだか今月は、
マシな気がしていました。


妹が自動車税の支払いに行くの、
と言ってはたと思い出しました。

そうよ!
今、うちには車がない!
自動車税も支払わなくていいだ!


(*^_^*)


年1回ですが、
5万ほどの支払いがないと、
こんなに気持ちに、
余裕ができるモノなんですね。

 
でも喜んでばかりはいられません、
来月からは、
いよいよ支払が始まります。

お金を工面して、
滞納しないように、
支払っていきます。


参加しています
よろしくお願いします








スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:cheshamaru
50代半ば・パート労働・子供2人(ディムとダム)・配偶者(さんがつうさぎ)あり。
2016年春、子供が社会人になった途端、配偶者が失業。
元々あった教育ローンやカードローンの支払いができないうえにますます借金が増殖。何としても60代に乗っかる前には返済終了を目指しています。
下流老人を目の前にして途方に暮れてるわけにもいかず、前を向くための日記です。

スポンサーリンク
最新記事
カテゴリ
ブログ村
頑張って続けていけるように参加してみました。
お気に入り
最新コメント
PR
おこづかい稼ぎにどうですか
アンケートモニター登録
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR